2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------------------------------------------------
 
  ↑瀧和塾ホームページはコチラ

--------------------------------------------------

端午の節句

どうも楠本です

息子が生まれて初めての端午の節句を迎えました

嫁の実家にお父さんが立派な鯉のぼりを立ててくれたので

写メってみました



もともとは江戸時代に武家で始まった風習で、

男児の出世を願って庭先に飾られるものですが、

正式には雨の日に飾るもののようです

もともとは中国のお話の、

黄河の急流にある竜門とよばれる滝を

鯉だけが登り切って竜になったという

『鯉の滝登り』が立身出世の象徴とされていることから

日本でも飾られるようになったそうです

最近では見かけることも少なくなってきた鯉のぼりですが、

間近で見るとなかなかの迫力です


続きましてこちらが五月人形です

20120429_173849_convert_20120430155505.jpg

昨今の草食男子ブームが嫌いな僕としては

日本男児に生まれたからには

隆慶一郎の歴史小説『一夢庵風流記』に出てくる

前田慶次郎利益のように芯の強い子に育ってほしいものです

ではまた来週

--------------------------------------------------
 
  ↑瀧和塾ホームページはコチラ

--------------------------------------------------

«  | ホーム |  »

プロフィール

砥部教室

Author:砥部教室
愛媛県伊予郡砥部町にある瀧和塾のブログです。
■━━━━━━━━━━━━■
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃真┃┃剣┃┃勝┃┃負┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

瀧和塾ホームページはコチラ
■━━━━━━━━━━━━■

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (287)
サッカー (17)
たきわさんの大学歩き (3)
ネコ (5)
理科 (6)
数学 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。