2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------------------------------------------------
 
  ↑瀧和塾ホームページはコチラ

--------------------------------------------------

きんもくせいの季節

国語を教える時に、色彩が文章に与えるイメージについて

話すことがあります。いちょうなら秋ですし、さくら

は春。そんなわけもあってピンク色は初々しい

イメージを、落ち着いた黄色は終わりゆく

イメージや穏やかな日差し

などをイメージさせます。国語の

読解をする上で、基礎的なことの一つです。

さて、今日、教室に来るといい香りがします。

きんもくせいの花


役場のきんもくせいが咲き始めたようです。

秋の訪れを伝える使者が今年もやって

来てくれました。

花はやっぱり、

落ち着いた黄色ですね。

落ち着いた黄色は、秋の色。ここから

感じる登場人物の心情は?読解が苦手な人で

受験までまだ時間がある人は、日頃からこういうことを

考えると読解力の訓練になります。言葉の持つイメージを的確に

とらえる。これが国語の根っこです。

それでは、また来週。(瀧山)

--------------------------------------------------
 
  ↑瀧和塾ホームページはコチラ

--------------------------------------------------

«  | ホーム |  »

プロフィール

砥部教室

Author:砥部教室
愛媛県伊予郡砥部町にある瀧和塾のブログです。
■━━━━━━━━━━━━■
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃真┃┃剣┃┃勝┃┃負┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

瀧和塾ホームページはコチラ
■━━━━━━━━━━━━■

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (287)
サッカー (17)
たきわさんの大学歩き (3)
ネコ (5)
理科 (6)
数学 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。