2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------------------------------------------------
 
  ↑瀧和塾ホームページはコチラ

--------------------------------------------------

砥部中合唱コンクール

どうも楠本です

月曜日に文化会館に

砥部中の合唱コンクールを

見にいってきました



今年も多くの塾生が指揮者や

伴走者をしていました

やっぱりピアノを弾ける人って

かっこいいですね~

娘が出来たら

是非習わせたいものです

ただ僕は音楽や美術の才能は

非常に乏しいので

僕に似ないことを願います


さて先週のブログで予告した通り

日本代表の香川・柿谷選手の

不調の理由を

紐解いていこうと

思います


まず香川選手ですが

ニュースなどでも多く

取り上げられている通り

最大の原因は所属クラブの

マンUで試合に出れていないことです

やはり世界最高峰のクラブに

所属しているだけで

サッカーが上手くなるわけでは

ありません

『試合勘』

それが今の香川には

絶対的に不足しています

では今後どうすればいいのか

その前に香川選手のキャリアを

振り返ってみましょう

まず香川は17歳でセレッソ大阪に入団

その後3年間J2でプレーしつつ

数々の国際大会にも参加し

自分のプレースタイルを確立

J1昇格後の2010年シーズン途中

ドイツの名門ドルトムントに移籍

チームの中心選手となり

ブンデスリーガ2連覇に貢献

世界と戦える才能を開花させていきます

その才能を買われ

名称ファーガソン監督率いる

イングランドの名門マンチェスターUへ

2年目の今年モイズ監督のもと

出場機会が激減しています

さてでは今後どうすべきか・・・

①マンUに残りレギュラーを目指す

②ドルトムントに戻り栄光を取り戻す

③新天地に行く

まず①は香川選手のキャリアにとって

ベストな選択でしょう

彼の実力ならいずれはいずれレギュラーをとり

活躍する日は訪れます

ただ問題はW杯には間に合うかどうか

②はW杯のことを考えるとベストな選択です

ドルトムントには彼をよく理解した

監督やチームメイト・ファンが多くおり

ドルトムントは彼の復帰を待ちわびています

しかしプロ選手としては温い選択です

では③はどうでしょう?

あえて海外の中堅クラブに行くことを

僕はお勧めします

今香川に必要なのは格上相手に対し

数少ないチャンスで結果を残すことと

格下相手に確実に点を取ることの両方です

それが彼自身の成長にも繋がるし

日本代表にも必要な存在になるのでは

ないでしょうか?


さて柿谷選手のことを・・・

と思ったのですが

今日のヤフーニュースに

『ミランが柿谷獲得に動いている

なるものを発見

これは残りの行数では足りません

てことでまた来週

--------------------------------------------------
 
  ↑瀧和塾ホームページはコチラ

--------------------------------------------------

«  | ホーム |  »

プロフィール

砥部教室

Author:砥部教室
愛媛県伊予郡砥部町にある瀧和塾のブログです。
■━━━━━━━━━━━━■
┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
┃真┃┃剣┃┃勝┃┃負┃
┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛

瀧和塾ホームページはコチラ
■━━━━━━━━━━━━■

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (287)
サッカー (17)
たきわさんの大学歩き (3)
ネコ (5)
理科 (6)
数学 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。